進路ガイダンス(理学) @湘南工科大学附属高等学校

湘南工科大学附属高等学校にて、進路ガイダンスを実施しました。

複数ある分野のうち、理学(主に物理・数学)を担当。

50名を超える大人数でしたが、多くの人が集中して話を聞いてくれました。

ガイダンスでは、まず理学についての印象を生徒に質問。

  • 紙とペンで研究
  • 実験をしている
  • 頭が良さそう
  • 数式をたくさん使う

など、様々な意見が上がりました。

その後、理学とは何かを、具体的な学問分野と共に説明。

普段なかなか知ることのできない大学での学びを、様々な観点から紹介しました。

その後、志望校の選び方について生徒たちと議論。

偏差値、学科、家からの近さ…。自分なりに軸を定めて志望校を決めることの大切さを理解してくれたようです。

湘南工科大学附属高校のみなさんが、主体的に進路を選択し、未来を切り開いていくことを願うばかりです。

代表取締役
林 俊介

※(株)さんぽう より受託